banner

素材に合わせて洗い方、仕上げを変えています。 
banner ご不明な点、気になる点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

シミ抜き

banner ご不明な点、気になる点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

着物洗い

banner ご不明な点、気になる点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

サービス案内


着物・スーツ・コートなど大切な衣類はクリーニング専門店が安心です。シミ抜き・着物洗いは職人仕上げの江東区、創業50年の越路クリーニング店におまかせください。

不入流(いらずりゅう)とは しみぬき技術の流派で、和装から始まり、現在は洋服まで常に新しい技術を研究・開拓し卓越した技術と的確なアドバイスでお客様に最高のクリーニング品質をご提供しております。



素材も色々、汚れも色々。それぞれ扱いが違います

 

クリーニング職人  一口に衣類と言っても多種多様なアイテムがあります。 コート・ジャケットなどの外着、ブラウス・セーターなどのインナー、パンツなど。
用途別では、背広や制服など普段遣いで着用頻度の高くなるものや、お出掛けの時に着るお洒落着など。当然ながら付着する汚れの種類、汚れ具合や痛み具合が違います。

素材自体も糸が細くスレなどに弱い絹やカシミア・アンゴラ製品、 染色が弱い麻製品。 又最近特に注意しなくてはならないものに樹脂加工を施したボンディング製品や合成皮革製品があります。
これに加え、ビーズ・スパンコールを付けたもの、デザイン重視の 繊細な作りのもの 等々。
ですから単にクリーニングをすると言っても、洗い方・仕上げ方などを、素材・汚れに合わせて変えていかなければなりません。
そうして丁寧にお手入れをする事で、衣類は確実に長持ちします。


一点一点洗い方を変えています

  お預かりしたお洋服をキレイする事、着心地良く着ていただくことが私達の仕事です。
 汚れの種類も沢山あり、付着している汚れや、度合いに合わせてクリーニング方法を変えなければ、キレイにはなりません。

★ドライクリーニング
ホコリ・すす・皮脂汚れ・バターなどの油性の汚れに適しています。
★水洗い     
汗 尿 塩 タンパク質の汚れやジュース・スープなどの水溶性の汚れに。
★染み抜き+色修正       
インク、マニキュア、ペンキなど ドライクリーニングや水洗いでは落ちない酷い汚れに。
 
 
ウールコートのシミ抜き事例
広範囲にコーヒーを掛けてしまった淡色のウールコート

→ コートを全体で染み抜き+ドライクリーニング
※シミ抜きは汚れの状態によりお受けできない場合もございます。

当店では素材や汚れに応じて洗い方、シミ抜きを組み合わせて一点、一点仕上げています。

越路クリーニングに寄せられたお客様の声 
(30代 女性)
越路さんのクリーニングは洋服を大事にして、キレイにして安心して出す事が出来ます。 一度出したらやめられないほどです。みなさんもぜひ出してみては!

(50代 男性 )
特にワイシャツの場合ですが、どの店に頼んでも着心地が悪くて、着ていて疲れてしまう事に悩んでいました。 仕上がりが丁寧であるだけでなく、着心地が抜群に良い(着ていて疲れないことが最高!)事が最大の決め手になりました。 着るのが楽しみというと大袈裟かもしれませんが、それくらい満足しています。もう日常生活のパートナーですね。感謝してます。


ご存知ですか?ドライクリーニングのこと
ドライ=水を使わないという意味で一般的には、石油を精製した揮発性溶剤を使用し衣類を洗うと言う事です。水を使用しないので縮みや、型くずれの心配 がなく、不溶性・油性の汚れを落とします。
問題は水洗いと違い溶剤を繰り返し使用するので、溶剤管理(いつもクリーンな状態に保つ事)が大切です。管理が悪い汚れた溶剤で洗うと逆汚染と言ってかえって汚れます。

*白いものが黒ずむ 艶が無くなる
*いやな臭いがする
*時間が経ってから変色を起こす etc…

当店では24時間清浄を繰り返し、常にクリーンな溶剤を使用しています。ご希望のお客様には、いつでもご覧いただけます。
*例えは悪いかもしれませが、酸化してドロドロの黒ずんだ天ぷら油で揚げれば どんな高級な食材も台無しですよね


越路クリーニングへのお問い合わせは
Copyright(c) 2010 越路クリーニング All Rights Reserved.